Home

サーバー移転のお知らせ

諸事情により洋光台ネットワークのサーバーを移転しました。

移転までに時間がかかってしまいその間、サイト表示ができなかったとこ深くお詫び申し上げます。

サーバー変更に伴い、心機一転、よりよい情報のすばやい提供を心がけてがんばります。

洋光台ネットワークをこれからもよろしくお願いいたします。

                              洋光台ネットワーク事務局

洋光台の防災MAP

災害時には、まずはご自身の身の安全を守ることが先決です。
自宅建物が火災や倒壊の危険があるときはもちろん、
市職員、消防職員、消防団員、警察官などから避難の指示があったとき、
テレビやラジオなどで、自分の居住している地域に避難の指示が出ているときは
余裕をもって早めに非難しましょう。
避難する場合、状況によって避難場所が地域によって定められています。
洋光台近隣の避難場所、広域避難場所、特別避難場所、緊急給水栓などを下記に記します。(2013/09現在)
※こちらの地図は事務局にて横浜市や水道局などの情報をもとに2013年9月に作成したものです。
 ご参考程度にしていただき、最新情報はページ最後に記載しております、関係各ページでご確認ください。

 

より大きな地図で 洋光台近隣の防災拠点・避難場所2013年9月 を表示
 
 
 
 
 
 
・「地域防災拠点(震災時避難場所)」・・・市が「地域防災拠点」として指定している市立の小・中学校
 家が倒壊した方の一時的な避難場所
 食料、水、救援物資などの配布場所
 情報の提供場所
 家族の安否確認ができる場所
 大火災などの危険があるときは「広域避難場所」に避難します。
 
・「広域避難場所」・・・大地震により発生した火災が多発し延焼拡大した場合、その輻射熱や煙から市民の生命・身体を守るために避難する場所として、広域避難場所を指定しています。
 広域避難場所は災害対策基本法に基づき作成された、「横浜市防災計画」によって定められています。
 大火災などが発生した場合は、まず第一に近くの広くて安全な場所(公園や空き地など)に避難をし、
 安全を確認してから「広域避難場所」に避難します。(※もちろん、自身の身の安全が第一ですから、必ずしもこの順番である必要はありません)
 
・「特別避難場所」・・・地域防災拠点での避難生活が困難な在宅要援護者のための避難場所
 地域防災拠点での避難生活が困難な方は、こちらへ避難することになります。
  洋光台地域ケアプラザ     洋光台6-7-1832-5191
  峰の郷特別養護老人ホーム 峰町654-1833-1742
 
・「緊急給水栓」・・・地震に強い水道管に、仮設の蛇口を取り付けて給水する施設です。(※市内に358か所整備しています。)
 発災後、おおむね4日目以降に断水状況等をふまえ水道局職員が順次仮設の蛇口を取り付けます。
 水道管に圧力がかかっている場合に使用できます。

 ※仮設の蛇口の設置は水道局職員が行います。
 ※現地には容器の準備がありませんので、ご用意ください。

・「地下給水タンク」・・・普段は水道管の一部として水が流れていますが、地震災害時に水道の水圧が下がると、自動的に緊急閉止弁が作動し、タンク内に新鮮な飲料水を確保します。(※市内に134か所整備しています。タンクの容量は60立方メートル~1500立方メートルまでとなっています。)

 発災後おおむね3日間、原則として地域の皆さんによって仮設の蛇口を取り付け、給水を行います。

 ※地下給水タンクでは、地域の皆さんが給水できます。
 ※現地には容器の準備がありませんので、ご用意ください。

・「配水池」・・・災害時に、市民が1週間分必要とする水量に相当する、合計約19万立方メートルの飲料水を確保できます。(※市内に23か所整備しています。)

 発災直後から、断水状況等をふまえ水道局職員によって給水を行います。

 ※配水池では、水道局職員が給水を行います。
 ※現地には容器の準備がありませんので、ご用意ください。

◆◆「磯子区の防災情報」の最新版は横浜市のホームページで確認いただけます。防災マップ等もご確認いただけます。

こちらをクリックしてください。=>「横浜市 磯子区の防災情報」

こちらをクリックしてください。=>「磯子区防災計画 震災対策編 2013 (PDF:5.8MB)」

こちらをクリックしてください。=>「横浜市磯子区総務課 広域避難場所一覧」

◆◆緊急給水栓、地下給水タンク、配水池の最新の詳細情報は【横浜市水道局 応急給水拠点検索システム「スイスイまっぷ」】でご覧いただけます。

こちらをクリックしてください。=>【横浜市水道局 応急給水拠点検索システム「スイスイまっぷ」】

◆◆横浜市家具転倒防止対策助成事業

家具が倒れてこないようにしたいけれども、自分だけでは設置が出来ない方は、横浜市のサービス「転倒防止器具の取付を無料代行」があります。

自分の家は大丈夫でもおばあちゃんの家は心配…という方もご利用を検討されてはどうでしょう?

※申請期間:平成26年7月15日~平成27年1月31日

こちらをクリックしてください。=>「横浜市家具転倒防止対策助成事業」

*リンク切れ等ございましたらご連絡いただければ幸いです。(事務局)

お役立ちリンク

洋光台地域ケアプラザ 洋光台の情報発信基地。催し物情報などはケアプラザブログでチェック!
洋光台の周辺施設 夜間救急などの連絡先がご覧いただけます。
ゴミ収集日 横浜市資源循環局 洋光台1丁目~6丁目までのゴミ収集日
横浜市資源循環局TOP 粗大ごみの出し方や家庭ごみの分別方法などはこちらで。
おでかけインフォ 神奈川のお出かけ情報をわかりやすく、多数の写真付きで紹介しています。 
環境省花粉観測システム 分布図、時系列、グラフで見やすい花粉情報です。 
はまぎん こども宇宙科学館 洋光台で唯一(?)全国に誇れる施設のホームページです。 
洋光台駅前ログハウス 駅前ログハウスのイベント情報などはこちら。
杉田劇場  お隣り、ラビスタ新杉田4・5階にある劇場です。 
港南台シネサロン
お隣り、港南台214ビルの3Fにある映画館です
国立環境研究所 熱中症患者速報  各管轄消防局のご協力を得て、最新の熱中症患者発生状況を提供しています。
紫外線指数 日本気象協会
放射線モニタリング情報 原子力規制委員会発表の放射線のモニタリング情報です。
洋光台の情報 洋光台の情報です。
ルネッサンス in 洋光台 UR都市機構 洋光台地区内のUR賃貸3団地の再生に関するサイトです。
サンモール西横浜商店会  西横浜から徒歩5分、藤棚にあるショッピングモールです。 

 

イトーヨーカドー 洋光台店の情報
オリンピック 洋光台店の情報
ケーヨーD2 洋光台店の情報
Coop生活協同組合ユーコープ     洋光台店の情報
東急ストア 洋光台店の情報
ピーコックストア 洋光台店の情報
ケンタッキー・フライド・チキン  洋光台店の情報
BOOK OFFブックオフ 洋光台店の情報

 

 

洋光台の情報【2010】

■洋光台の人口 (横浜市統計ポータルサイトより)

jinkou10 

 

 

 

 

 

 

 

 

jinkou10-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年より横浜市統計ポータルサイトでの統計最小区分が区単位となりました。

町名までの統計は上記2010年が最後となります。そのため少し古い情報ですが引き続き掲載しております。

詳しい情報は、横浜市統計ポータルサイトでご覧頂けます。    2009年のデータはこちら



■JR京浜東北線  

1970年(昭和45年)3月17日 - 国鉄根岸線の延長に伴い開業。開業当初は根岸線の終着駅でしたが、 3年後の1973年(昭和48年)4月9日に大船駅まで延長されました。
開業以前の駅周辺は矢部野・日野・笹下・栗木・田中・峰という農村地区でしたが、駅の開業とあわせて大開発が行われ、横浜や東京への通勤者が生活するベットタウンの中心に位置する駅となりました。
開業前の仮称は地名から矢部野駅とされていたそうです。駅名が洋光台に決まると地名も洋光台と改称されました。
日野・笹下・栗木・田中はその一部が洋光台となりましたが、矢部野は全てが洋光台に吸収されました。
(洋光台三丁目付近が矢部野でした。)
駅前の矢部野橋、港南台方向にある矢部野トンネル、来光寺境内の矢部野観音等に、昔の名称が残っています。
洋光台という地名は東京湾から昇る朝日に因んでいるといわれ、もともとは宅地造成中の工事関係者の間で通称として使われていたということです。

 



        ●1日平均乗降者数
  桜木町-磯子間 1964年(昭和39年)5月19日開業   駅名 JR東日本発表(2013年)
  磯子-洋光台間 1970年(昭和45年)3月17日開業   根岸  データ無し
  洋光台-大船間 1973年(昭和48年)4月9日開業   磯子  18703人
  1987年(昭和62年)4月1日 国鉄民営化によりJR東日本の駅となる    新杉田  データ無し
      洋光台  21243人
      港南台  33377人
      本郷台  19278人
      大船  97118人

 

■洋光台の歴史    
1966年(昭和41年) 12月  洋光台団地(当時仮称:矢部野団地)造成開始
1970年(昭和45年) 3月17日  洋光台駅開業
  4月1日  横浜女子短期大学ふぞくようちえん開設
  4月11日  日下小学校洋光台分校開校
  5月11日  洋光台幼稚園開設
  6月1日  矢部野から洋光台へ名称変更
     洋光台中央団地、北団地一部竣工 入居開始
  11月  洋光台南団地竣工 入居開始
1971年(昭和46年) 4月1日  洋光台第一小学校開校(日下小学校洋光台分校より改名)
     洋光台第二小学校開校(日下小学校より分校)
     洋光台第一中学校開校
1972年(昭和47年) 6月5日  洋光台南公園開設
1973年(昭和48年) 4月10日  かおり幼稚園開設
  9月4日  洋光台第三小学校開校(第一小学校より分校)
  10月15日  洋光台北公園公開
1974年(昭和49年) 4月1日  洋光台第四小学校開校
  10月1日  洋光台南部児童相談所開設
1975年(昭和50年) 3月  洋光台西団地竣工 入居開始
1976年(昭和51年) 4月1日  洋光台第二中学校開校
1979年(昭和54年) 12月  横浜横須賀道路日野IC~朝比奈IC間開通
1983年(昭和58年) 6月23日  洋光台消防出張所開設
1984年(昭和59年) 5月5日  横浜こども科学館開館
1989年(平成元年) 7月  シーサイドライン新杉田~金沢八景開通 アルカード新杉田オープン 
1993年(平成5年) 9月4日  駅前公園おもしろハウス(こどもログハウス)開館
1997年(平成9年) 9月2日  洋光台地域ケアプラザ開所
1998年(平成10年) 9月23日  ハックドラッグ洋光台駅前店オープン
2000年(平成12年)    オリンピック洋光台店開業
2002年(平成14年)    洋光台セントラルクリニックオープン
2003年(平成15年) 4月23日  ケーヨーデイツー洋光台店オープン
2004年(平成16年) 4月9日  コナミスポーツクラブ洋光台 リニューアルオープン
2008年(平成20年) 9月4日  ピーコックストアオープン(旧松坂屋ストア)
2010年(平成22年) 6月  マクドナルド横浜銀行店閉店
2012年(平成24年) 5月20日  ダイソーピーコックストア(旧プラザ松坂屋ストア)洋光台店閉店

ようこそ!洋光台ネットワークへ

洋光台ネットワークは、横浜市磯子区にある洋光台及びその周辺にお住まいの方々、転入しようとお考えの方々のために、有益な情報を公開することを目的に公開しています。地元のスタッフを中心に事務局を設置し管理運営しています。
極小人数で運営しているため、掲載されなかったり更新されなかったりとご迷惑をおかけしますが、どうぞ大目に見てやってください。

かつては、東京のベットタウンとして栄えた洋光台ですが、昨今の地方都市の例に漏れず、 

現在は住民の高齢化、シャッター商店街など様々な問題を抱えています。
「このまま、廃れていくことが無いように、なんとか洋光台を活気づかせたい!」
そんな思いで、管理運営しています。
まずは、こちらで調査したデータなどを公開し、徐々に皆様からの情報が活発に行き交うような場所にしたいと考えています。

WEBで出来ることは、限られていますが、こんな情報を載せて欲しい、こんな使い方をしたいなど、
ご要望がございましたら、「お問い合わせ」よりご連絡ください。

皆様のご協力を宜しくお願い致します。

なお、事務局にて独自に収集した情報、ご利用者様から寄せられた情報などの掲載につきまして

後から費用を請求するなどは一切ございませんのでご安心ください。

                                              洋光台ネットワーク事務局

洋光台の情報【2009】

■洋光台の人口 (横浜市統計ポータルサイトより)

jinkou09

 

jinko09-2

詳しい情報は、横浜市統計ポータルサイトでご覧頂けます。

2010年のデータに戻る    2008年のデータへ

サブカテゴリ